師走12月となりました。いよいよ本年も最終の月となってしまいました。
日暮れは日に日に早くなり、夜明けは随分遅くなっているのが実感できます。
境内の木立ちもすっかり葉を落とし、寒さ日毎に厳しく気ぜわしさも加わり、ついつい体調管理もおろそかになってきます。
この時期、空気は乾燥してくるので、風邪にも注意したいものです。これの対策はやはり、こまめなうがい・手洗いと十分な栄養・保温そしてストレスをため込まないことが重要です。
22日が冬至となり、この日を境に日は長くなって、太陽のパワーが復活、陰から陽に気が替わり一陽来復の時です。
年末の31日には、新しい年を心身ともに清々しく元気に過ごせるように、午後3時30分より「年越しの大祓式(おおはらえしき)」があります。またこれより前の3時よりは「神庫祭(ほくらさい)」が禁足地内であり、この時だけ参列の皆様には神様が鎮まる禁足地に入ることが許されます。
今年一年間の神様への御礼をかねて、歳末の大切な神事にご参列下さい。神様もお待ちですよ。

更新情報
境内MAP 石上神宮の歩き方 石上神宮フォトログ「山の辺の杜から」 山の辺の道 周辺ガイド&花ごよみ
神話にみる石上神宮
神話にみる石上神宮