石上神宮フォトログ 山の辺の杜から
2017.12.22
冬至の日
テーマ:境内

今日は短日極まる冬至となり、皆さん柚(ゆず)を浮かべた冬至湯にお入りになりましたか。

この時期、縁起をかついでカボチャを食べる、柚湯に入る、どちらも明るい太陽に見立てて、今日を境に春に向って力を取り戻し、日脚は

どんどん伸びて行く、その力を取り込もうとする願いが込められています。

いつ頃からか、運盛りと言って「ん」の付くものを食べると運が良くなるとされて、カボチャは南瓜で、ギンナン、ミカン、ニンジン、レ

ンコン等々試してみてはいかがですか。

本年もあと十日で新しい年に、あっという間に過ぎて行きます。

境内の木々はすっかり葉を落とし、これからいよいよ深い眠りに入っていきます、我々はと言えばこれからなかなか眠りにつけない日々

が…。

カレンダー
2017年12月
    1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の記事一覧
カテゴリー