石上神宮フォトログ 山の辺の杜から
2018.01.12
うっすら白く
テーマ:境内

 

当地は昨夜の雪まじりの風で、回廊、楼門、拝殿、本殿とうっすらと白くなり初雪の朝となりました。

中部・東北地方をはじめ各地は多量の積雪による車、電車、飛行機などへの交通障害が報道され、心配されます。

昨年より今冬は太陽の活動が低下傾向にあると言われ、一時的に寒冷化のおそれがあり、ペルー沖の海面水温が低くなるラニーニャ現象が

発生すると予報されていて、日本では寒冬、猛暑になりやすいとのことです。

昨今の異常気象による自然災害の頻発は近いうちに常態化してしまうのではないかと危惧します。

どんどん快適、便利な文明のグローバル化はやがてこの地球が破壊されていくことであり、終局が見えてくるのではないか、うっすら白く

なんて言ってられません。