石上神宮フォトログ 山の辺の杜から
2018.01.28
31日はブルームーン
テーマ:境内

 

月末の31日は皆既月食の日となります。

基本的なことですが、月食は太陽・地球・月が一直線に並び、太陽の光をうけて地球の影が月にかかり、だんだんと欠けていく現象で、満

月の時だけに起こります。

中でも月がすっぽりと隠れしまう月食を皆既月食(かいきげっしょく)と呼び、なんと今年は7月にもあって計2回もあり、今回は午後9時

頃から欠けはじめ、10時前後にはすべて隠れうっすらと赤くなった皆既の月が1時間以上続き、日付の変わる頃には再び真ん丸お月様に

もどります。

今月は満月が2日と31日の月2回あり、世間では2回目の月をブルームーンと呼んで、めったに起こることではないので、見られたら幸

せになるとか言っています。

決して月がブルーになることはなく、ブルームーンがうっすら赤く染まる稀なことなので、本当に願いが叶うかもしれません。

天気が良くて夜に何もすることがなく、暇な人は寝る前にでもちょっと見てみては、グッドラックかもね。