石上神宮フォトログ 山の辺の杜から
2018.09.26
秋霖(しゅうりん)や
テーマ:境内

 

予報を見ていると雨の多い日が続くとのことで、これは秋霖というものでしょうか。

かの評論家、山本健吉によれば秋の雨と秋雨は違うとのこと。

秋の雨は秋の季節に降る雨で、秋雨は梅雨のように降り続く秋霖で、両者を区別していた。

春の雨はいろいろの草木に花をもたらし、華やかな雰囲気があって、少々心躍るものですが、秋雨はいけません。

結構力強く降り込んで、だんだん冷えこむばかりで、心寂しくなってきます。

特に今夏の激暑に慣れた体には、この気温の変化はつらいものがあります。

『万葉集』の巻八の秋の雑歌(ぞうか)の中にも「秋の雨にぬれつつをれば・・・」(1573)とあって、万葉人も意識していた秋の雨。こ

こずーっと晴天がなく、ぬけるような秋晴れの2、3日がとても恋しい毎日です。

この天気なので例年よりも早く風邪が流行っているようですので、ご用心遊ばせ。