石上神宮フォトログ 山の辺の杜から
2019.01.21
はっけよい
テーマ:境内

 

かの辞書には「相撲の行司が、土俵の上で力士に向かって動きを求めて発する掛け声」とあります。

原意は「八卦良い」とも「発気揚揚」また「発気用意」との説明がありますが、どれも少々納得できません。

今朝の新聞には、天皇陛下、皇后陛下が大相撲初場所をご観戦になり、これが平成に入って23回目で、平成最後の天覧相撲と報道されて

いました。

事にふれて平成最後と報道されることに心が痛みます。

この初場所に刺激を受けたわけではないでしょうが、神宮のニワトリ君も参道で面と向かってにらみ合って立ちすくみました。

ここで思わずハッケヨイと掛け声をしたくなる程で、いざ空中戦かと思いきや、何事もなかったかのように離れて行ってしまいました。

(あまりの突然に後ピンでした。あーあ)㉔